新生児と関わる看護師の仕事

新生児室 看護師の転職について

赤ちゃん、新生児と関わる仕事をしたいと考えている看護師さんにとって、職場選びは自然と絞られてくるでしょう。

産科のある病院で働くか、NICU(新生児集中治療室)のある病院に就職・転職するかといった選択肢となります。

ただし、産科のある病院へ転職をするといっても、倍率は高い事が多いです。
採用される確実性を増すには、助産師の資格も取得することです。

看護師になってから、助産師資格もさらに勉強して取得される方も多いです。
助産師は歓迎します、という病院は多いですから新生児、赤ちゃんと関わる仕事をしたいとお考えの方は、将来的に取得することも考えてみてはいかがでしょうか。

NICU(新生児集中治療室)のある病院は総合病院など規模の大きな病院へ勤める事がまず第一歩となると言えます。

就職、転職に成功した後、希望が叶えば、NICU(新生児集中治療室)に配属されることになりますが、そこで働く看護師には一般病棟勤務などとはまた違う役割、仕事内容があります。

新生児は繊細です。
ちょっとした温度変化、酸素濃度などにも気を使う必要があります。
集中力と少しの変化も見逃さない観察力、一人では看護は出来ませんから、医療チームとしてのコミュニケーションも欠かせません。

新生児に対してのケア、看護知識・技術はもちろんのこと、新生児のご家族に対してのコミュニケーションもとても重要となります。

ご家族に対しても不安を和らげ、フォローをする事も看護師の重要な役割となります。
時として看護師にも大きなストレスがかかってくると思いますが、それに負けないだけのメンタルも必要とされます。

新生児に関する看護師求人を得るには

新生児室の看護師求人募集に関する情報を得る際にも、活躍するのが看護師人材紹介会社です。

おすすめの看護師人材紹介会社は、顧客満足で連続1位を獲得した実績を持つ「医療ワーカー」です。

医療ワーカー

看護師求人数も日本最大級ということもあり、新生児に関する看護師求人も見つかりやすいといえるでしょう。

NICU(新生児集中治療室)の求人募集に絞って調べる事も可能です。

全国の看護師求人に対応しているのも、転職を希望される看護師さんにとっては重要では無いでしょうか。
(特に地方の看護師さんにとって)

その他のオススメ看護師人材紹介会社は、

産婦人科の看護師求人 おすすめ転職サイト

に掲載していますので、合わせご覧になってみてください。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら